ブログ

【田中さん】【百聞は1体験にしかず】〝型〟を使って短時間で伝わり、一緒に体感することで距離が縮まる最高のツールです

DC教育協会専務理事の田中大生様より、ゲームの推奨コメントをいただきました。ご覧ください。

田中さんのコメント

私が最初に投資の話を聞いた印象はギャンブル?損する?怖い…とよく耳にする投資を誤解しているお客様の印象とまったく同じだったと思います。

【投資の成績=量×価格】つみたて投資(ドルコスト)の考え方を初めて聞いた時は衝撃が走ったのを今でも覚えています。

確か8年位前に、星野さんが金沢に来た時だったと思いますが、今までイマイチ理解していなかった自分が〝わかった時の楽しさ〟から人に伝えたくなった感覚を今でも大切に活動しています。

その後同じ金沢で『じぶん年金ゲーム』の研修で、星野さんからその場でPCで実践し、ロープレをしたのが強く印象に残っています。(星野さんは忘れていましたが笑)

この自分自身が実際に感じた体感を、お客様にも伝わることが1番の魅力です。

【百聞は1体験にしかず】まずは絶対にやってみることだと思います。

ウソみたいに聞いた相手が『おおっ』となる瞬間が1番嬉しいです。

私は今、個別相談、セミナー、社員研修などでも『じぶん年金ゲーム』を使っています。

鉄板の〝型〟があるのでまずはその通りやることが大切だと思います。(その通りやった方が必ず伝わります)

それこそ高卒の新入社員で眠そうに(ほぼ寝ている笑)している社員さんでも、このゲームになると100%起きますし、途中から身を乗り出して聞いてくれます。

またマネーセミナー等で使った場合でも一気にその場の空気が〝ガラッと〟変わります。

(司会で来ていたアナウンサーが『今まで聞いた中で1番わかりやすかった』と言って頂いたのをよく覚えています。)

1番印象に残っているのは、休日にあるお客様のご自宅で、お子様が「私も聞きたい!」と、お母様の膝の上で一緒に聞いて頂いた時です。(小学校3年生だったと思いますが)

「ママこれやった方がいいよ」と聞いた私とお客様は大爆笑でした。

〝はじめてのお子様でもわかるように〟 をモットーにしていた私には、とても自信になり心が温かくなる出来事でした。

『じぶん年金ゲーム』は短時間で深く理解して頂けるのは勿論ですが、一緒に体感することで距離が縮まることがこのゲームのもう1つの最高の魅力だと思っています。

星野からコメント

田中さん、素晴らしいコメントをありがとうございます。

お客様のお子様からの「ママこれやった方がいいよ!」は最高の褒め言葉ですね!

「百聞は1体験にしかず」も素晴らしい言葉です。

本当にその通りです。体感すれば自然に「やってみたい」に繋がるツールです。

お子様でも新入社員の方でも直感的に理解いただけるじぶん年金ゲームを活用して、普段の面談やマネーセミナーなどで、一段階レベルの高いプレゼンをしましょう!

田中さんは、先日450名の企業にDC導入決定しました。追加で330名の企業にも連続でDC導入決まりました。

じぶん年金ゲームのユーザーの声をご覧ください

じぶん年金ゲームのユーザーの声をご紹介します。

じぶん年金ゲームを使う効果など現場の生の声をご覧ください。

じぶん年金ゲームは1ヶ月無料でお試しいただけます

じぶん年金ゲームを1ヶ月間無料でお試しできるようにしました!

じぶん年金ゲームは、オンライン面談やオンラインセミナーとの相性もバッチリです。

じぶん年金ゲームでお客様とコミュニケーションを取りながら、楽しく正しくドルコスト平均法を伝えましょう!

お申し込みお待ちしています!

じぶん年金ゲームの使い方ページには、ユーザーの解説動画が多数掲載されています

スクリーンショット 2020-07-01 7.44.02

じぶん年金ゲームの使い方ページには、ユーザーによる解説動画が多数掲載されています。

トークスクリプトやマニュアルもあります。

じぶん年金ゲームの使い方ページはこちらからご覧ください。

ページ上部へ戻る