時系列プレゼン:石田さんのパターン

石田さんのオススメポイント

1.  順位の入れ替わりが面白い (順位を当てるのが難しいので、盛り上がりやすい

2.「 細かく考えてもわからない」「細かい値動きを気にしすぎなくてもOK」と伝えやすい

石田さんの時系列プレゼン

5年目

価格の推移

i1

成績の推移

i5

穏やかな立ち上がり。松山さんと同様、最初に大きく下げてないので、順調に上昇しているのがいい成績に。

ただ、大きく下がって戻している青も追い上げる予感。

10年目:青と赤のデッドヒート

価格の推移

i2

成績の推移

i6

一見、商品のパフォーマンスでは大きく差がついている赤と青だが、成績はかなりのデッドヒートを繰り広げている。

15年目:意外な所から刺客登場!

価格の推移

i3

成績の推移

i7

15年目は黄色が1位に躍り出る。

またピンクも地味に追い上げている。

赤と青の2強時代は終わり、混戦の模様。

20年目:混戦の結末は!?

価格の推移

i4

成績の推移

i8

混戦の結果、20年目の1位はピンクに。

1位ピンク、2位黄色、3位赤、4位青。かなり拮抗した勝負。

5位の水色、6位の緑とも大きな差はない。

20年目を全体を俯瞰してみて、「細かく考えてもわからない。成長資産に積んでおけばOK」ということがわかればOK。

参考:20年目プレゼン:石田さんの解説

ページ上部へ戻る