【運営のコツ】複数年入力の使い方

複数年入力は、文字通り、一気に複数年進める方法です。

その際、番号の重複はできないので、気をつけてください。

5年目までは1年ずつゆっくり進める

最初の5年間くらいは計算に慣れてもらうために、1年ずつ進めます。

その間も、フィードバックをしていきます。

参考:2年目からフィードバックを始めよう

 

6年目から複数年入力を使おう

5年目まで行ったら、そこから複数年入力の出番です。

6年目から10年目まで一気に進めてフィードバック

11年目から15年目まで進めてフィードバック

16年目から18年目まで進めてフィードバック

最後は一気に20年目までいかない方がいいです。

最後は暴落して終わるとちょっとがっかりしてしまうので、18年目の状況を見ながら、

(1) 19・20年目を両方あげてしまう

(2)19年目は普通に選んでもらい、20年目は上昇させる

(3)19年目は暴落させて、20年目は上昇させる

この3つのパターンから選べばいいと思います。

私はだいたい(2)にしています。

複数年入力を使って、運営時間をコントロールしましょう。

ページ上部へ戻る